旅人の旅日記

バイク・青春18きっぷの旅諸々の旅の記録

札幌 ホワイトイルミネーションツアー

確か、近所のスーパーで安く札幌に行けるツアー募集があったので参加した。北海道に着いてツアーに参加、宮の森シャンツェの見学、札幌ビール園の見学、見学だけでビール飲めず。国内ツアー旅行は初めてだったが、ツアーは時間拘束が多く非常に不自由。という事で夜のツアーはキャンセルして、家族で大通り公園のホワイトイルミネーションを見に行った。札幌テレビ塔から見たホワイトイルミネーションは素晴らしかった。晩御飯はススキノの「寿司元」に。刺身盛り、寿司とも美味かったけど、子供6歳と4歳がイクラ軍艦巻き6個、卵焼きの寿司、カニの寿司をお腹いっぱい食べたので、親は我慢の寿司屋だった。翌日は朝から大雪。レンタカー RV4を借り大雪の中小樽へ行くが、久しぶりの雪道運転、道は圧雪視界も悪くビクビク運転。途中交差点で止まりきれず交差点の真ん中まで侵入した。RV4にはABSが付いていたのに、ぜんぜん止まれずオマケにタイヤがロックした。車が来なくて良かった。小樽ではお決まりのオルゴール館、北一硝子を見て土産を買った。北一硝子ではガラスを壊さないように、子供達に注意ばかりしていた、後からビデオを見て反省。札幌への帰り、銭箱 桂岡にある北海道薬科大学の玄関で雪遊びをした。昼食は手稲前田の「味の時計台」で味噌ラーメンを食べる。ホテルに帰ってサウナに入ってしばし休憩。17時に友人と合流、ちゃんこ鍋を奢ってもらった。食後どうしてそうなったか、覚えてないが下の子供が鍋の上に衝立を倒した、店員さんが片付けている最中の鍋だったと思うけど、お客さんがいなくて良かったし、店員さんも無事、鍋も冷めていたと思う。友人と大通り公園のホワイトイルミネーションをぶらぶら見学し、ホテルで友人と呑む。ホワイトイルミネーションは札幌雪まつりより規模は小さいけどこれはこれで良かった。翌日は友人の教えてくれた新札幌の「サンピアザ 水族館」小さな水族館で魚にも触れる事ができる、に行った。子供はここが一番楽しそうだった。札幌最後の昼食は狸小路の「ライオン」で、湿度のせいなのか札幌というか北海道で呑むビールは美味い、ほろ酔いで家まで帰った。結局ツアー旅行はこの旅行が最初で最後だったなぁ。

 

寿司 寿司元 ススキノ   閉店

土産 北一硝子

   オルゴール館

ラーメン 味の時計台 手稲前田店 閉店

水族館 サンピアザ水族館  営業中

食事  ライオン 狸小路店 営業中