旅人の旅日記

バイク・青春18きっぷの旅諸々の旅の記録

国東半島でストーンサークルを発見するが

午前9時に家を出る。この日車を使い家族で移動した。12時前には九州に上陸。小倉東インターを降りて、R10で国東半島を目指した。土曜日という事も有りR10は混雑してぜんぜん進まない。豊前市で山小屋ラーメンで昼食、思ったほど濃厚なスープではなく、割とあっさりした豚骨ラーメンだった。途中、豊後高田市で昔お世話になった方の家を見つけ、挨拶しようと思ったが、不在だった。お会いしたかった旨のメモを残したら、後日連絡があり、その日は広島に居たという事だった。昼食後、豊後高田市に有る、真玉温泉 仙人の湯に入湯。真玉温泉は飲用可の天然掛け流しの湯量豊富な温泉で、施設は木造で落ち着いた感じだった、当時の入浴料は300円。温泉の近くにストーンサークルの看板を見つけ車で登って行く、未舗装の道まで現れ、車は笹で傷だらけ。結局ストーンサークルは山の頂上だったので諦めた。2022年8月6日NHKの新日本風土記で「松本清張 出会いの旅路」という番組を見た、松本清張はこのストーンサークルに登ったという事だった。この番組で行きたかったストーンサークルを見ることが出来た。ストーンサークルに行く途中、崩れかけた飯牟礼神社という神社を発見、お参りした。牟礼という名前が付いているので韓国系の神社なんだろうと思う。崩れかけた神社には立派な牛の像が祀ってあった。飯牟礼神社も番組で紹介されていた。その後は、ひたすら本日の宿 大分厚生年金休暇センターを目指して走る。宿は温泉付き、温泉名は、日出温泉というらしい。ゆっくり入浴。

 

ラーメン 山小屋ラーメン 豊前市 営業中

宿 大分厚生年金休暇センター 営業中

神社  飯牟礼神社

関連  松本清張

温泉  真玉温泉 仙人の湯  営業中